【3月コラム】~初めての戸惑い~

ブログ

こんにちは!
キャリアカフェ運営メンバーの向です!

 

プロウスリブのプトゥリ島での一枚

 

さて、今月のテーマは
「初めての戸惑い」です。

まずは今までの私の簡単な経緯から↓↓

 

私は2021年6月に

3年務めたIT関連の会社を退職し、
2021年10月から主人の帯同家族として
ジャカルタにやって参りました。
現在夫婦2人で生活しています!

 

コロナ渦の影響もあって
予定していた時期より
1年程遅れてジャカルタにやって来たのですが
予定が遅れた分、
帯同することを決定したけど
帯同するという選択肢が
本当に正解なの??と
悩んでしまった時期がありました。

 

というのも、
私は専業主婦ではなく、
自分も働いていたいタイプで、
帯同するとなると自分は専業主婦になるので
その状態に自分が耐えられるのか
不安になってしまったんですね。

 

私と同じくらいの時期に
渡航してきた方々の中には
待機期間があったせいで
同じように帯同への決意が揺らいでしまい
悩んだ方もいるのではないでしょうか…

 

もちろん仕事を続けられるように
渡航前も渡航してきてからも
行動は起こしてみたのですが、
主人の会社の事情もあり、
今のところは仕事はできずにいます。

 

そんなこんなで渡航して来てから
5カ月が経とうとしています。

 

結局仕事はできなさそう。
でも、ジャカルタでの生活には
すっかり慣れてしまって、
新しい刺激も少なくなってきた。

 

そこで襲ってきたのが無力感…

 

無力感という言葉が
適切かはわからないのですが
以下のような感情です。

 

仕事もせずに、家事だけをこなす日々、
お金は生み出さずに、消費する一方で、

自分は負担にしかなっていない。
社会との繋がりはほとんどなく、
誰かの役に立てている感じがしない。
気晴らしに買い物がしたいけど、
自分で稼いだお金ではないから気が引ける。
何にも進歩していない自分が情けない。

 

会社を辞めて、

初めて専業主婦になって、

渡航してきたばかりの時は

誤魔化せていた戸惑いが

顕著に表面化してきたのだと思います。

 

とにかく自己肯定感が
だだ下がりになってしまいました。

 

今のところ
私はまだこの感情から抜け出せてないなくて
残念ながら
解決策を提供することはできないのですが、
同じように悩む方々に
“悩んでいるのは自分だけではない”と
思ってもらえるだけでもいいかなと思い、
書いています…

 

かなり暗い内容のコラムになっていますが、
そんなしんどい気持ちを抱えつつも
前向きになろうと努力はしているところです。

 

具体的には
自己認識をあげる作業をしています。

 

今は仕事もできず、
めりはりのない生活を送っていますが、
復職を目指すためには
今から次の職のために
何かしらのアクションを
起こし続けることが必要だと
私は思っています。

 

そのアクションが
私のジャカルタ生活を充実させてくれると
思っているのですが、
ただただ突っ走るだけでは
検討違いの方向に進んでしまいます。

 

だから、方向を定めるという意味でも

せっかく頂けた十分すぎる時間を使って
しっかり自分と向き合おうと
思ったんです。

 

お恥ずかしながら
これまでを振り返ってみると
就職活動のときですら
自分とちゃんと向き合ってこなかったな、と
感じています。

 

自己認識についての本を読み漁っていると、
自分の今までの苦しみは
(働いているときも含めて)
自己認識の低さから
きていたもののように思います。

 

まだまだ取り組んでいる最中なので
何とも言えないのですが、
自分はどんな人間なのかがわかってくると
自分をコントロールしやすくなっている感覚は

既に味わえています。

 

自分の理解が深まると

自分のリアクションの原因が

分かるようになります。

 

あー…自分にはこんな性質があるから

いまこう感じているんだな…と。

 

だからといって、

メンタルが崩れなくなる訳ではないですが、

何となく原因がわかるようになるので

次のアクションが起こしやすくなるように

思います。

 

それから、
1つポイントだと思うのは、
自分の像を誰かに寄せようとしないこと
が重要だと私は感じています。

 

以前の私であれば、
すぐに他人と比較して
違うところがあれば無理に他人の認識に
合わせていたところがありました。

でも、他人と同じであるはずがないんですね。

自分は唯一無二で誰とも違うんです。

 

だから、世に出回っている
簡単な自己分析ツールを使って

数少ないカテゴリーに自分を
当てはめるのは

少し短絡的すぎるように思います。

 

決してツールを

否定するわけではないですが、

人はそれぞれ違う存在なので

あんなに数少ないカテゴリーに

あんなに簡単に

当てはめて考えられるはずが

ないんですね…

 

お手頃ではあるし、
今までの私はそれで満足してしまっていた
部分もあるのですが、
せっかく時間がたっぷりあるのですから、
ツールに頼らずに
じっくり自分とは何たるかを
考えてみてもいいと私は思います。

 

大変な作業ですが、
今後の人生に絶対活きてくる時間だと
感じています。

 

同じように悩んでいる方は
ぜひ関連した本を読みながら
自分を見つめ直してみるのは

いかがでしょうか??

 

また、ジャカルタキャリアカフェでは

一緒に活動を支えてくれるメンバーを

募集しています♪

 

現在メンバーのほとんどが

一時帰国や本帰国をしており、

ジャカルタで実際に動けるメンバーが

不足しております。

 

ジャカルタにいて

何かしたいけど、

何をしたらいいのかわからない!!

何か打ち込めるものが欲しい!!

キャリアの悩みを誰かと共有したい!!

キャリアに悩む方をサポートしたい!!

 

そういった方々は

ぜひ一度ご連絡ください♪

 

ジャカルタキャリアカフェで

一緒に活動しましょう!!

 

この記事を書いた人


Narumi
Narumi

向 成美

・2021年9月~2022年6月までキャリアカフェを運営。

・キャリアカフェのWebサイトの作成・運用者。

・駐妻STORIES,インドネシアの不思議など

サイト内のコラム企画を考案・運営。

タイトルとURLをコピーしました